不倫系

「セフレの品格-プライド-」のネタバレと感想~大人の男女の性と恋を描く話題作!

この作品について

この作品は、一言でいうと大人の恋愛漫画です。
「セフレ」という言葉には、背徳的でありながらどこか魅惑的な響きがあります。
ひょっとして、あなたの友人の中にもセフレの関係を結んでいるひとがいるかも?

かなり刺激的なセックス描写は多いのですが、不思議と卑猥ではありません。
淫靡な世界を疑似体験することが出来る作品です。
作者:湊よりこ(みなとよりこ)

あらすじと感想

主人公の抄子(しょうこ)は36歳で子持ちのバツ2です。
ある日久しぶりに高校の同窓会に参加して、初恋の相手の一樹と再開します。一樹に誘われるがままホテルに行き、2人は関係を結んでしまいます。

男日照りだった抄子にとって、4年ぶりのセックスは最高でした。
初恋の相手である一樹に、いきなりアナルバージンを奪われるなど、抄子は久しぶりのトキメキを感じます。
抄子は改めて一樹を食事に誘うのですが、一樹は「割り切って身体だけの関係」を楽しみたいと応えますが、その場では抄子は憤りを覚え「セフレにはならない」と伝えてその場を去ります。

しかし、一樹によって目覚めさせられた肉体は正直で、あの熱い一夜を忘れることができず抄子は悶々とした日々を送っています。
そんなある日、一樹から届いたセクシーな下着のプレゼントを見た瞬間、抑えていた理性や自分の中のモラルは吹っ飛んでしまい、遂に一樹とセフレの関係になってしまいます。

セックスの描写は多く、かなりリアルで、読んでいてもドキドキします!
私も愛するカレにこんなふうに抱かれて女の悦びを感じてみたいなぁ、なんて妄想すら感じてしまいます。

でも絵が綺麗で、特に体のラインの描写が美しいので、不思議といやらしさを感じることなく読み進められます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらのコミックサイトで無料試し読みできますよ♪

⇒ 「まんが王国」はこちら

※ 検索窓で「セフレの品格」と検索してみてね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ストーリーを読み進めていくにつれて、一樹の過去や、抄子の元夫との関係、3Pを誘う同級生の華江の病気や、娘の遥とのことなど、色々と幅広い展開があります。
大人の恋であるが故に、妬きもちを妬いたり、逢いたいと思ってもそれを言葉にはせず、ひたすらセフレの関係を保つため、いつも表面上はフラットでいるように努力していますが、いつの間にか二人が惹かれあってお互い悩んでいる様子をみると、とてももどかしくなります。

大人だからこそ、器用なようで不器用な恋をみていると、切ない気持ちや、共感できる部分がたくさんあるのではないでしょうか?

この作品はまだ完結しておらず、現在13巻まで発売されており、長編となってきています。その間に別れがあったり、それぞれ別の恋人ができたり、また関係を再開したりと、2人のセフレ関係(?)は数年にわたって続いています。

そして、遂に2人は…!!

この作品を読んでいると、40歳を過ぎても自分が望めば男性は男性でいられるし、女性は女性でいられるのではないかと思えるようになります。

抄子は、一樹とセフレになると決めた時、ゴールを決めました。
それは「素敵な別れ」

セフレの関係はいつか別れが来るものだけど、素敵な思い出となればこの関係は虚しいだけではなくなると思ったからです。

2人にはどんな素敵な別れが待っているのか、期待しながら読み進めたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらのコミックサイトで無料試し読みできますよ♪

⇒ 「まんが王国」はこちら

※ 検索窓で「セフレの品格」と検索してみてね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★★
ストーリー展開  ★★★★
盛り上がり度   ★★★★
ラブラブ度    ★★★★
総合おススメ度  ★★★★

「セフレの品格」を無料で読む方法!

U-NEXTの無料トライアルを利用すると、この作品を無料で読むことが出来るんです!