ほのぼの系

「かわいいひと」のあらすじと感想~美女と死神のラブストーリー?

この作品について

この作品は、死神顔の主人公とミスコン1位の彼女という、ちぐはぐカップルのラブストーリーです。
初恋の気持ちを思い出させてくれる、ピュアで可愛い2人の恋愛が見どころです!
作者:斎藤けん(さいとうけん)

あらすじとネタバレ

主人公の花園くんは、実家のお花屋さんで働く、お花が好きな心の優しい青年です。
ですが、三白眼で死神系の顔の花園くんは、その顔のせいで昔から人に怖がられたり、絡まれたり、散々な目にあってきました。
生まれてから27年間、微笑んでくれるのは店の花だけでした・・・。

が!そんな花園くんに最近彼女ができたのです!

お相手はなんと、大学でミスコン1位に選ばれるほど可愛い子です!!
彼女の日和さんは、可愛いけど中身もとっても優しくて魅力的な女性です。

花園くんは、こんな死神顔な自分を日和さんみたいな可愛い人が好きになってくれるなんて、なんだか信じられない気持ちで一杯になります。

死神とミスコンのちぐはぐカップルは、一体どんな恋愛をしていくのでしょうか??

kanako☆の感想

少女漫画では、八頭身でイケメンなヒーローがお約束の設定ですが、この作品では死神顔のヒーローなので最初は何だこりゃ!という感じだったのですが、読ん行くうちにだんだん花園くんが可愛く見えてくるのが不思議です!

漫画のタイトルである「かわいいひと」って言うのは、日和さんのことを表しているのだと思っていたのですが、もしかして実は、日和さんからみた花園くんのことを表しているのではないでしょうか?

1話の最後で、日和さんが花園くんをみつめて思わず、「かっわいいなぁ・・・!」と呟くシーンがあるのですが、それで確信しました!花園くん、キミも可愛いです!

不意にニコっと笑った時の花園くんの笑顔の不気味さや、日和さんとのツーショットが心霊写真にしか見えなかったりなど、ちょいちょい出てくる死神顔によって、ギャグ漫画の領域に突入しています(笑)

日和さんのストーカーに間違われたりと散々な花園くんですが、日和さんはちっとも気にする様子もありません。
それどころか、いつも花園くんをみては、頬を染めているような状態です。

「花園さんは世界一カッコイイです!」なんてセリフも言っちゃいます。

完全に恋するフィルターが発動していて、花園くんのことが10割り増しくらいに見えているのでしょうね、きっと。

残念なのは、2人が付き合うことになった経緯が分かりづらい点です。
単行本になる前の読み切りで掲載されていたようで、回想シーンでサラリとしか触れていないので、付き合う経緯も詳しく読めたらなぁと思います。

とにかくほっこりキュンキュンする、そんなラブストーリーファンにはおススメの逸品です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここで無料試し読みできたから読んでみてね♪

⇒ 無料試し読みはこちら

※「かわいいひと」と検索してね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★
ストーリー展開  ★★★
盛り上がり度   ★★★★★
ラブラブ度    ★★★★★
総合おススメ度  ★★★