恋愛もの

「初めて恋をした日に読む話」のネタバレと感想

作品紹介

アラサー女性の、ちょっと羨ましくなる恋のお話です
カレ
から振られ仕事もクビになりそうな主人公
お先真っ暗な状況の中での不良の高校生の男の子と出会いから、全て投げやりになっていた主人公の人生が変わり始め、次第にキラキラと輝いて行きます

あらすじ紹介とネタバレ

主人公は31歳の春見順子(るみじゅんこ)。
順子は
塾の講師の仕事をしていましたが担当している生徒が他の先生を希望し離れていく中、このままでは契約の続行は難しいと上司から告げられてしまいます
追い打ちをかけるようにカレにも振られ、全てにやる気をなくしていた順子でした。

一方、母は30歳を越えても結婚の気配のない順子に、お見合いの話を持ち出そうとしていましたそんな時に以前ひょんな事から出会った不良の高校生の男の子と父親が順子の働いている塾に来たのです
キャリアのある父親は自分の意見だけを押し付け息子・由利匡(ゆりきょうへ)意見は一切聞こうともしません。
そんな父親に順子も反発し匡平にはこの塾に入らずに好きな事をしたほうが良い!と言ってしまいます
ああ、これでクビ確定と覚悟し順子は、腹をくくって職場に辞表を出しに行くと、そこになぜか匡平がいて自分を東大に入れて欲しい!言い出すのでした
しかし匡平の高校は偏差値が低いおバカ学校で、東大は夢のまた夢ような場所です

匡平はこの塾に入って東大に合格し、父親を見返してやりたいと言い出します
自分自身、大学受験に失敗した経験のある順子は、最初は反対しましたが匡平のやる気を見ているうちに必ず東大に合格させよう!という気持ちに固まっていきます。
そしてそんな順子に、匡平も次第に惹かれ始めます。

その頃、順子は従兄弟雅志(まさし)久しぶりに再開します
実は雅志は小さい頃から順子に思いを寄せていて、再開を機会に、何かして自分の気持ちに気付かせようと必死になります

更に、順子が高校時代のクラスメイトであった男子との再開もありその男子順子に徐々に惹かれて行くことになります

恋にはとても鈍感な順子と、順子に寄せる思いが次第に強くなっていく3人の男子たち。
次第に順子も意識し始めて・・・・
アラサー女子でもこんなにどきどきするこんな瞬間がたくさん詰まっている作品です
さてさて、3人の男子順子の恋の行方は如何に!?

感想

アラサーで恋人から振られ職場からもクビを告げられそうな順子を見ていると、最初は良くある展開かな、と思っていました

第1巻は「コミなび」というサイトで無料で試し読みが出来たので、軽く読み流そうと思って読み始めたところ高校生の男子との運命的な出会いや順子のことがずっと好きだった従兄弟いたりこれは面白いぞ!ということで読み続けることにしました(笑)

順子は高校時代までは優等生だったんですね。
でも、受験に失敗するなど母の期待に応えることが出来なかった自分の姿を匡平に重ね合わせたのではないでしょうか?
また、昔のクラスメイトも順子に惹かれて行き、アラサーでお先真っ暗だったような状況から一転して花が咲いて行くような展開は、読んでいて羨ましくなるくらいです

でも、それに気付かない順子のかなりの鈍感さには、最初は「何手て鈍いの、この子は!」と呆れちゃいましたが、読み進めていくうちに、順子が自分の気持ちを押さえたり誤魔化してしまった結果まわりの気持ちにも気付かないようになってしまった悲しさも伝わってきました

でも悲しい話になっていないのがこの作品の良いところですね!
嬉しさ悲しさを、軽いコメディータッチで仕上げているので、誰にでも楽しく読める作品だと思います

さて、これからの順子と3人の男子との恋の行方が、めっちゃ気になります!

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★★
ストーリー展開  ★★★
盛り上がり度   ★★★★
ラブラブ度    ★★★
総合おススメ度  ★★★★★