恋愛もの

「思い、思われ、ふり、ふられ」のネタバレと感想~複雑な四角関係が織りなす青春恋愛ドラマ!

この作品について

恋に夢みる由奈(ゆな)と恋に現実的な朱里(あかり)。
価値観も性格も違う二人の女の子達が、それぞれタイプの違う男の子を好きになるのですが、一方が思い、一方は思われ、気持ちを伝えたいけど、ふったり、ふられたり…
皆が幸せになる方法があればいいのに、それぞれの想いなかなか伝わらない4人男女の切ない恋物語です!
作者:咲坂伊緒(さきさかいお)

☆このマンガは、こちらのサイトで読みました!

あらすじと感想

市原由奈はこの春から高校1年生になる、人見知りが激しく人と話すのが苦手…
クラスでもあまり目立たない、大人しい女の子です。

この日由奈は、高校進学を前に遠くへ引っ越してしまう親友のさっちゃんを見送りに行くことに。
高校に行ってもさっちゃんと同じくらい話の合う友達ができるといいな…そんな不安も感じていました。

さっちゃんの見送りに行く途中、小さい頃読んでいた絵本に出てくる王子とそっくりな男の子に突然肩を掴まれます!!

なんだろう?人違いかな!?とビックリしていると、
「うんこ!」と続けざまに言われ、固まる由奈…え、悪口?!

その男の子は、そのまま歩くと犬のうんこを踏んじゃうよ!と由奈を助けてくれたのでした。お礼を言おうと思ったのですが、スタスタと男の子は去ってしまいました。

駅に着いた由奈は、財布を忘れて困っている女の子(山本朱里)に声をかけられ、突然お金を貸して!と頼まれてしまいます。
見ず知らずの人にお金を貸すのは抵抗があった由奈ですが、あまりに必死な朱里の表情に断り切れず、お金を貸してあげます。
明日必ずお金を返すから、また駅に来て欲しいと言う朱里と約束をし、由奈はさっちゃんのお見送りに向かいます。

翌日無事にお金を返してもらった由奈でしたが、なんと朱里は同じマンションに引っ越してきた同い年の女の子だったのです!

由奈は嬉しくなって、自分の好きな恋愛マンガの話から恋愛観について話はじめるのですが、何だか朱里の恋愛観とは少しズレている様子…。
由奈は、いつか運命の人が私を見つけてくれると信じている、恋に夢みるタイプ。
一方の朱里は、自分から積極的に動いてお互いを知り、恋に落ちていく現実派タイプ。
どうやら恋も性格も正反対な女の子達だったのです!

☆このマンガは、こちらのサイトで読みました!

二人が話している途中で部屋の窓を叩いたのは、由奈の幼なじみの乾和臣君。
乾君は由奈が緊張せずに話せる唯一の男の子なのです。
幼なじみで気楽に話せる乾君と付き合えばいい!それこそ恋愛マンガみたいじゃん!と朱里は提案しますが、和くんはあくまで幼なじみだから、とあっさり否定する由奈。

入学式も終わり、由奈は引っ越しも落ち着いたからと朱里の家に招待されます。
そこで迎えてくれたのはなんと!
さっちゃんのお見送りの途中、「うんこ」から由奈を守ってくれた、あの王子さまだったのでした!
混乱する由奈でしたが、彼は朱里の親の再婚相手の息子・義弟の理央だと判明します。

由奈は理央に思いを寄せるのですが、理央は朱里の事が好きでした。
一方、朱里も乾君に惹かれていくのですが、なんと乾君の好きな人は由奈という訳で…
何だか書いている私が混乱してきそうですが、早い話、見事な四角関係が完成した訳ですね!

恋に夢みる由奈と現実派の朱里、
由奈の幼なじみの乾君と朱里の義弟の理央。
この4人が出会いお互いを好きになり、ゆっくりですが気持ちが加速し始めます。
みんながみんな通じあえれば良いのですが…
果たして全員幸せになれるの?!
この四角関係の展開がとっても気になっています。

☆このマンガは、こちらのサイトで読めますよ!

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★
ストーリー展開  ★★★★★
盛り上がり度   ★★★
ラブラブ度    ★★★★
総合おススメ度  ★★★★