恋愛もの

「深夜のダメ恋図鑑」痛快!あるある系ダメンズ撃墜ストーリーのネタバレ

この作品について

女子3人組の恋愛あるある話です。

お話は短編オムニバス形式でテンポよく展開していくので、サクッと読めちゃいます。
毎回、ダメンズに対する切れ味するどいツッコミ満載で、読んでいて爽快感があります。

登場してくるダメンズたちがあまりにもサイテー男なので、主人公たちにボロカス言い負かされても行く様は必見です。
私もいつも頭の中では、とても口には出せない暴言が飛び交っていますので、ストレス発散にはもってこいですね(笑)

感想とネタバレ

少女マンガが好きで理想のタイプは王子様。
3人の中では一番男ウケするタイプで夢見勝ちな福間千代・25歳

美人で見た目は清純派、頭もよく学生の頃の得意科目は英語。
なのに元ヤンの古賀 円・24歳

特別男ウケするような感じではないけれど、根が真面目すぎて
好きになる男はほぼダメ男の千鳥佐和子・25歳

こんな微妙な年齢の女子3人が集まって、深夜に話すのは当然、自身達の恋愛話。
しかし、3人が出会った男全員に問題があったのです・・・

千代がバーで出会った男性に、半ば強引にお持ち帰りされる話から始まります。
千代も次第にその気になってシャワーまで浴び、いざカレの部屋へ・・・
そこで千代が目にしたのは、いそいそと布団を敷いて、靴下を脱ぎ正座をして待つカレの姿でした。
その瞬間、一気にドン引きして、さっさと逃げ帰った千代の気持ちがよくわかります。
いかにも待ってました的なオトコの姿を見れば、100年の恋も冷めるに決まってますよね!

今度は円の話です。
取引先のイケメン男にすっかり参ってしまった円。
元ヤンなのに、24歳にもなって未だに処女という設定が笑えます。
円がカレに、自分がまだ経験がないことを告ると、今度はカレがとんでもない真実を告ります。
それを聞いた途端、怒りでヤンキーモード全開になり、リンゴを握り潰しながら凄む円のセリフが格好イイ!

そして、佐和子は・・・もうこの辺にしておきましょう。
4巻の最後のお話で、佐和子には「正論ですね。で、どちら様?」くらい言ってやって欲しかったです。

こんな感じで、ダメンズたちとのしょっぱい恋バナに、どんどん引き込まれていきます。
女の子は可愛いだけじゃなくて、見てるところはしっかり見ている。
顔や声には出さないけれど、腹の中ではオトコもびっくりの罵詈雑言が渦巻いているんです。

男のダメダメな魂胆をズバッとついてくる痛快なマンガで、世のダメンズたちにも読んで欲しいですね。

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★
ストーリー展開  ★★★★
盛り上がり度   ★★★★★
ラブラブ度    ★★
総合おススメ度  ★★★★