メディア化作品

「高校デビュー」のネタバレと感想~体育会系女子が元気を与えてくれる、王道少女マンガ!

この作品について

この作品は、北海道の高校を舞台にした恋愛マンガです。
主人公が高校に入学してから大学に進学するまでの3年間での成長を描いた作品で、見どころは何といっても高校生の持つ「モテたい!」という気持ちを、真正面から捉えているとこではないでしょうか。
なんとなく雑誌のまねをしてみたり、そこに書いてある情報を鵜呑みにしてしまったりという経験を持つ人も多いのでは?
ありのままの主人公を認めてくれる人たちが周りにいる、こんな高校生活送りたかったなぁ~と思わせてくれる、王道の少女マンガです。
作者:河原 和音

この作品は、2011年4月に実写化され、溝端淳平さんが主演を務め、『Seventeen』専属モデルの大野いとさんをヒロインに抜擢しました。
また、友人役で菅田将暉さんや当時AKBのメンバーであった宮澤佐江さん、増田有華さんなど、多彩なキャスティングで話題となりました。

この映画を無料で観る方法を、最後に紹介しますね!

あらすじと感想

主人公の長嶋晴菜(ながしまはるな)は、中学校3年間を部活のソフトボールに捧げてきました。
しかし晴菜は高校に入ったら、小さい頃から大好きだった少女マンガのような素敵な恋をしたい!と想い続けており、その目標を胸に「高校デビュー」を果たします。

雑誌で特集されていたモテ系の服装をして、絶対ナンパされる!というスポットでナンパ待ちをするのですが、なぜか全く成果が出ません。
ある日、同じ高校に通う上級生でイケメン高校生の小宮山(こみやま)ヨウという先輩と知り合います。晴菜に合った服やメイクについてアドバイスしてくれた彼に、晴菜は「モテのコーチ」を頼み込みます。
晴菜の必死のお願いの結果、ヨウは「自分のことを絶対に好きにならないように!」という条件でコーチ役を引き受けます。

最初はただ漠然と「モテたい」「カレが欲しい」と思っていた晴菜ですが、恋を知り、人間としても少しずつ成長していきます。
また、クールなイケメンという外見やイメージから誤解されやすいヨウも、体育会系女子で常に真正面からぶつかっていく晴菜と関わっていくなかで、過去のトラウマを乗り越えて成長していきます。

ヨウの妹や友達、下級生なども登場し、コーチと生徒という二人の関係は紆余曲折を経て、いつしか恋愛へと発展していくことになります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらのコミックサイトで無料試し読みできますよ♪

⇒ 「まんが王国」はこちら

※ 検索窓で「高校デビュー」と検索してみてね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冴えない女の子晴菜と、それを包んでくれるカッコイイ男の子ヨウという、一見古風な少女マンガのような始まり方をしますが、晴菜は直面する様々な問題を物理的なパワーで解決していく、大変タフな女の子という設定になっている点が一捻り入っています。

迷ったときは走り込みをし、球技大会ではクラスを優勝に導き、ヨウとうまく話せなくなったときもコッソリ家の前の雪かきをしたり…。
ヨウのことを好きな女子たちに呼び出されたときも、こぶしで解決します!
上級生や下級生からは、腕力で小宮山ヨウを手に入れた女!として有名になります。

最初こそヨウの方が、少々ズレたところのある晴菜を助ける形で進んでいきますが、割とネガティブ思考なヨウは晴菜のそのタフさに助けられて行くところは、読んでいて爽快感がありますね。
次第にヨウの「クールなイケメン」という表面的な姿ではなく、照れ屋だけれど何事にも一生懸命取り組む素の姿が見えてきて、晴菜じゃなくてもキュンとしてしまいます。

進路のことや周囲の友人のことなど、高校生らしい悩みとも向き合いながら、二人の付き合いも進んでいくのですが、一つひとつ二人で乗り越えていく姿が何度読み返してもほっこりした気持ちにさせてくれます。

ザ・少女マンガで、天然系の主人公はイヤ!という人には向かないかもですが、元気印120%の晴菜の姿は、見ているこちらも元気にしてくれます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらのコミックサイトで無料試し読みできますよ♪

⇒ 「まんが王国」はこちら

※ 検索窓で「高校デビュー」と検索してみてね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★
ストーリー展開  ★★★★★
盛り上がり度   ★★★★
ラブラブ度    ★★★★★
総合おススメ度  ★★★★

実写版「高校デビュー」を無料で観る方法!

U-NEXTの無料トライアルを利用すると、この作品を無料で観ることが出来るんです!