不倫系

「1122」のネタバレと感想~結婚の真実と嘘を描く意欲作

この作品について

この作品は、30代夫婦を題材として、大ヒット作「にこたま」の作者が、結婚の真実と嘘を描く意欲作です。
いい夫婦関係とは一体どうあるべきものなのか?夫婦関係と不倫とは両立できるものなのか?こういった疑問に切り込んでいく、大人テイストの読み応えある作品です。
タイトルの「1122」は「いい夫婦」の語呂合わせで、なんとも意味深なネーミングではありませんか。
作者:渡辺ペコ

あらすじと感想

主人公の“いちこ”(35歳)は夫の“おとや”と結婚して7年になります。
いちこは、子供がいないことは残念ながらも、2人はけっこういい夫婦だと思っています。
いちこにとっておとやは、夫や家族であるだけでなく、相棒や理解者でもあり、何より一番信頼しているパートナーです。

ただしセックスを除いては、ですが…。

いちこ達は、夜の営みはもうずいぶんとご無沙汰です。ここまではよく聞く話ですが、普通の夫婦と違うのは、2人の中で「婚外恋愛許可制(公認不倫)」というルールを設けていることです。

実はおとやには、美月というセフレがいます。
毎週木曜日、おとやは美月とデートをすることになっていて、さらに第3木曜日はお泊りの日として、いちこは許可しています。

おとやが美月に恋愛感情を抱いているのは明らかでしたが、最初はそれで夫婦の関係が上手くいくなら仕方ないくらいに思っていました。

そもそも、いちこがおとやとのセックスを拒否していたし、変な風俗に走るくらいなら、公認不倫の方がまだマシ、ということでおとやに勧めたのもいちこだったからです。

でも、最近、美月との関係が濃くなっていく夫を見ていて、ちょっとモヤモヤ感が高まってくるいちこでした。

そんな中、2人の結婚記念日に温泉旅行に行くことになりました。
いちこはとても楽しみにしていて、その晩、久しぶりにおとやを誘うのですが、何と全力で拒否られます!
おとやは、いちこを好きで大切に思ってはいますが、セックスの対象は完全に美月になっていたのでした。

このブーメランのような仕打ちはショックですね!
当然、いちこのモヤモヤは収まりません。

不倫相手への嫉妬ではないけれど、でも何だかモヤモヤする。
いちこはこれを解消すべく、女性向けの風俗に興味を持ち始めてしまうのでした。
女性向け風俗って、どんなんだろう? ううっ、気になる!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらのコミックサイトで無料試し読みできますよ♪

⇒ 「まんが王国」はこちら

※ 検索窓で「1122」と検索してみてね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

仲良しだけど、セックスレスの夫婦はとても多いと思います。
日本人の夫婦の約半数はセックスレスだというデータもあります。

そんな夫婦でも、子供がいればまた違うのかもしれませんが、この漫画の夫婦は子供がいないので、セックスという課題はやっぱりとても重要だと思います。
それをないがしろにしてしまったいちこは、知らず知らずのうちにおとやを傷つけていたと思います。

ただ、外で恋愛を容認することで夫婦仲が円満になるなら良いですが、なかなかそれが上手くいく夫婦はないないのではないでしょうか。

私がいちこの立場だったら、そんなことは道義的に言えないし、実際そうなってしまったら悲しくなるでしょう。

ただ、この夫婦は普段はとても信頼しあっている家族というのがすごく伝わるし、いちこのモヤモヤも感情移入しやすく描写されています。
そして何より、一話一話登場人物の言葉が深くて、考えさせられます。

果たしてこんな奇妙な形の夫婦関係が上手くいくのか、続きがとっても気になります!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらのコミックサイトで無料試し読みできますよ♪

⇒ 「まんが王国」はこちら

※ 検索窓で「1122」と検索してみてね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★
ストーリー展開  ★★★★★
盛り上がり度   ★★★★
ラブラブ度    ★★★
総合おススメ度  ★★★★★

「1122」を無料で読む方法!

U-NEXTの無料トライアルを利用すると、この作品を無料で読むことが出来るんです!