恋愛もの

「オトナの小林くん」のネタバレと感想~おまけの小林クンが大学生になりました!

この作品について

「おまけの小林クン」の続編となる作品で、2015年~『Ane LaLa』で連載中です。
続編ではありますが、本作の主人公は大学生になった小林千尋と、本作から登場する苦労性のヒロイン・小林藍ちゃんです。
前作までのラブコメ色は健在で、大学生になった健吾と吹雪、大和も登場します。「おまけの小林クン」を好きだった方には懐かしさだけではなく、タイトル通り少しオトナ向けシーン(キスシーン等々)もあるので、さらに楽しめる作品だと思います。
作者:森生まさみ

あらすじと感想

大学生になった小林くんたちですが、大和は北海道で就職、吹雪・健吾・千尋は大学へ通っていますが、大和と離れてからの千尋はあまり楽しくなさそうに日々を過ごしています。

そんなある日、両親を亡くし、大学に行く資金を稼ぐために日夜アルバイトに精をだす小林藍(あい)という18歳の女の子と出会います。
藍は「自分は主役ではなく脇役がいい」と言うような子で、自分のことは二の次にしてしまう子です。そんな彼女を気に入った千尋はやたらと藍に構いにいきます。

自分よりも人のことを優先してしまう藍でしたが、自分大好き・自分が一番のマイペース千尋と関わることで段々と自分を大切にするようになっていきます。
一方、前作の「おまけの小林クン」から続いている吹雪・健吾のお付き合いも4年を迎えますが、二人の関係は未だキス止まりって、おいおい!

超オクテの二人は、果たして関係を進めることができるのでしょうか?

私はこの作品を、こちらのコミックサイトで「無料試し読み」しました!
※ 検索窓で「オトナの小林くん」と検索すれば、すぐに読めますよ♪

前作から、恋愛と縁があるのかないのかわからないキャラクターだった、千尋の恋のお話ということで、前作ファンは驚いたのではないでしょうか。

「オトナの小林くん」では、ほとんど大和は登場ません。
大和が女の子だったら…という感じの藍ちゃんと千尋のストーリーなのですが、大和・千尋のソウルメイト感を壊したくないという人には、ちょっぴり複雑な展開かもしれません。

しかしいつも振り回すだけだった千尋が、女の子に振り回されたり動揺させられている姿はほほえましいなぁと思ってしまいます。

藍ちゃんが少しずつ自分の心の声に耳を傾けていく様子も、つい親のような気持ちで見守ってしまいます。
藍ちゃんのような「いい子」「いい人」と言われる人には、ぜひ読んでほしいですね。

また、前作の続きということで、吹雪・健吾や燕・あげはカップルのその後の展開が描かれているのは嬉しいですね!

吹雪・健吾は、まだ先に進んでなかったのかい!とツッコミを入れてしまいました。
キミたち、いい加減「オトナ」になりましょうね!

この作品は、こちらのサイトでも「無料試し読み」が出来ちゃいます!

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★
ストーリー展開  ★★★
盛り上がり度   ★★★
ラブラブ度    ★★★
総合おススメ度  ★★★

「オトナの小林くん」を全巻無料で読む方法とは!?

ほとんどのコミックサイトでは、「無料お試し」として第1巻を読むことしか出来ません。
そこで、VOD(ビデオ・オン・デマンド)、つまり動画配信サービスを利用してマンガを無料で読む方法があるんです。
VODによって、それぞれ特徴が異なっていますが、どのVODが電子コミックに力を入れているのか、ざっくりとまとめてみました!

VOD名 電子コミックの取扱について 評価
U-NEXT 無料登録で600P、有料サービス開始後は毎月1,200Pが貰える。
FOD 無料登録で100P、毎月3回の購入で合計1,200Pまで貰える。
Hulu 電子コミックの取扱なし ×
dTV 電子コミックの取扱なし ×
NETFLIX 電子コミックの取扱なし ×

上の表を見てお分かりのように、「U-NEXT」と「FOD」では豊富な動画コンテンツだけでなく、電子コミックや漫画週刊誌も楽しむことが出来るんです。

「U-NEXT」と「FOD」、どちらがオトクなの?

では、今度はこの2つのサービスのメリットとデメリットを比較します!

項目 U-NEXT 評価 FOD 評価
月額料金(除く消費税) 1,990円 × 888円
無料期間 31日間 31日間
無料登録時のポイント 600P 100P ×
毎月付与されるポイント 1,200P 100P ×
ポイントプレゼント なし × 毎月8のつく日に電子書籍を購入すると400P、計1,200P獲得できる
ポイント還元 電子書籍を購入すると最大40%がポイントバックされる 電子書籍を購入すると20%がポイントバックされる

…うーん、結構ビミョーですねぇ!

U-NEXTは月間料金が1,000円以上高いですが、無料期間中に600ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、毎月1,200Pが還元されるので、これをきっちり活用すれば実質790円ということになります。

一方、FODは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、1冊400Pの電子書籍を毎月8の付く日(8日、18日、28日)に買えば、400Pずつポイントを貯めることが出来るので、「実質無料」となります。
さらに、20%のポイントバックもあるので240Pが加算され、翌月は1,540Pが得になるという計算です!

kanakoの結論!

電子コミックのヘビーユーザーなら「FOD」がお得!
動画コンテンツや雑誌など、総合的に楽しみたいなら「U-NEXT」がオススメ!

残念ながら「全巻無料」で読む方法はありませんが、上記VODサービスを上手に使えば、結構無料で読めちゃいますよ♪

U-NEXT詳細ページFOD公式ページ