「この恋は手に余る」のあらすじと全巻を無料で読む方法

この作品について

「本気で人を好きになれない教師 ✕ 一途で健気な生徒」

教師と生徒のラブストーリーです。

高校生の、一途で一生懸命で、健気な恋心。
臆しもせずに好きだと言い切り、一緒にいる将来を信じ切っている純粋さに胸を打たれます。

教師には立場があって、大人の狡さと打算があって、高校生とは対照的に、人の嫌な部分を露呈させます。

綺麗な絵柄で、全体的には切ないような、甘酸っぱいような。

タイトル通り、手に余るほどの、キラキラとした眩しすぎる恋は、青春時代を思い出せてくれるはず。

一方で、大人の狡さや卑怯さ、臆病さがリアルに描かれている、共感度の高い作品です。

 

あらすじとネタバレ

攻め・伊住 誠が「俺と付き合ってみるか?」と言う冗談に、生徒の受け・榎本 律が乗ってくるところから話が始まります。

伊住は本気で恋愛をしたことがなく、する気もない、気楽な関係を好む人種でした。

だから、榎本と真剣に向き合うつもりもありませんでした。

だけど、断ってごねられたら面倒だ、どうせすぐに飽きるだろう、と高を括り、付き合うことにしたのでした。

 

榎本は成績優秀で、クラス内では目立たない存在でしたが、友達がいないわけでもない、平凡で真面目な生徒で、伊住との接点はほとんどありませんでした。

伊住は思いつきで、放課後に榎本を呼び出します。
資料作りを手伝ってもらいながら、初めてまともに会話を交わしました。

そこでの榎本は、恋人らしいことを望む強気な態度を見せたり、急にしおらしくなったり、笑顔が可愛かったり。

まっすぐにぶつかってくる榎本に絆されそうになりつつも、過去の苦い経験との重なりを感じます。

 

そんな中、なりゆきで、伊住の過去の行いを榎本に知られてしまいます。

相手が男性でも女性でも、付き合わずにノリで身体の関係を結んでいたこと。

本気で誰かと付き合った経験がないこと、きっと今後も出来ないであろうことなど。

しかし、それでも榎本は一途な気持ちをぶつけてきました。

伊住は、なぜ自分を好きになったのか、と問いかけます。

「先生が俺のこと、本気じゃないことくらい知ってるけど」

「それでいいんです。俺の気持ちが変わらなければ、先生は優しいから突き放したりしないでしょう?」

その答えに、伊住は絶句しました。

「俺は先生が好きです。これからもずっと!」

やはり、榎本は健気でまっすぐな子でした。

 

そして伊住は、そんな榎本の気持ちに背を向けます。

教師としての立場。過去のトラウマ。本気で人と向き合うのは、怖い。

榎本のことを信じ切ることが出来ない伊住は、ある残酷な決断をしてしまうのです…。

 

・・・この続きはぜひ本編で読んでみてください。
ネタバレになるので書き切れなかったストーリーも、じっくり読むと面白いです♪

「ebookjapan」で試し読みが出来ますよ。

 >>ebookjapanはこちらです

「この恋は手に余る」で検索すると出て来ます。

 

感想

某サイトで週間ランキング1位で、表紙がとても綺麗だったので購入しました。

思った通り、全体を通して安定の画力!

攻めの伊住はイケメンで、榎本も綺麗な顔ですが、中身がひたすら可愛いです。

キスをしたあとに、「初めてが先生でうれしい!」と、はにかむ姿は天使。
天然記念物級のピュアさですね。。

実は2年くらい前から先生のことが好きだった、という風な表現が作中に出てきます。

好きになるきっかけも描かれているのですが、このストーリーがまた素敵!!

伊住は気遣いの出来る大人な男性だということが伝わってくる出来事でした。

伊住はゲイバーの常連で、そこで飲んでいるシーンが何度か出てきますが、肉体関係を求まられた際に「恋人いるから」と断る姿も格好良かったです。

 

伊住は本気で人と向き合うことが出来なくて、恋愛が出来なくて、榎本を信じることが出来ません。

それは、過去の教師生活において生徒に告白された経験が原因でした。

告白をお断りしたのですが、そこで“ある出来事”があり、トラウマを抱えてしまったのです。だから、榎本の告白を断ることが出来なかった。

冗談から始まった関係でしたが、伊住は少しずつ榎本に惹かれていきます。

離れがたさを覚えるようになります。

榎本の気持ちを信じたい、とさえ思うようになっていきました。

だけど、信じ切れなかった。
それは最悪の形で、榎本に露呈します。
この展開は、読んでいて本当にショックでした。

人って大人になるにつれて、ずるがしこく、自分が傷つかないように予防線を張るようになるものですね。
伊住はそういう意味で、リアルな大人でした。

 

見ていて思ったのは、「伊住!!もっと榎本を愛せ!!」でした。

榎本がかわいいあまり、伊住が憎くなりました。

だけど、若い子と恋愛をすると臆病になるのは、年の差のある恋愛なら致し方ないことなのかもしれません。

 

読後に残った印象は、絵柄がとても綺麗で、最終的には愛も感じられたことかな。

書き下ろしでエロあり、健気受け好きの方におすすめの作品です。

 

この作品の5段階評価
絵のうまさ    ★★★★★
ストーリー展開  ★★★★★
盛り上がり度   ★★★★
せつなさ度    ★★★★★
総合オススメ度  ★★★★

「この恋は手に余る」を無料で読む方法とは?!

実はコミックサイト以外でも、VOD(ビデオ・オン・デマンド)、つまり動画配信サービスを利用してマンガを無料で読む方法があるんです。

興味がある方は、こちらのページをご覧ください!