ヒューマンドラマ

「サプリ」を無料で読む方法!作品のネタバレと感想

この作品について

この作品は、アラサー女子の恋愛、結婚、仕事に揺れる心情を丁寧に細やかに書き出した漫画です。

主人公だけでなく、友人、仕事のパートナー、同僚、後輩、先輩と多くの女性が人生の転換期で悩み、泣いたり笑ったり、一生懸命に生きているというリアルな日常をじっくりと見せてくれます。

登場人物にはそれぞれ事情があり、ただ真っ直ぐに進んだだけでは仕事もプライベートも上手くいきません。

少女のころとは違う、たくさんの大人のルールに翻弄され、縛られていく切ない毎日が描かれていますが、落ち込んでも前向きな主人公たちに救われます。

日常の小さな出来事に揺れながら、懸命に生きる登場人物たちに共感が止まりません。
全10巻で完結していますので、一気に読み切ってください!
作者:おかざき真里

あらすじと感想

主人公の藤木ミナミは広告代理店に勤める27歳。

何事も真っ直ぐに一生懸命に取り組む性格で、大人社会のルールや気持ちの機微には疎く、変化球勝負が苦手なタイプです。

7年付き合った彼氏とは仕事が多忙ですれ違い、遂に別れ話を持ち出されてしまいます。

彼氏と別れた後は、会社の後輩石田にアプローチをかけられるものの、微妙な距離を保っているうちに事務職の渡辺さんに取られてしまいます。

今度は、他に好きな人がいるという他部署の萩原さんに心惹かれて良い感じになるのですが、その萩原さんが好きな人とは…、ミナミが「仕事も見た目も女性として完璧」と憧れる田中ミズホだったのです!

ミナミの恋愛は、いつもタイミングがズレてばかりで上手くいきません。

仕事ではどうかというと、27歳はこちらも微妙なお年頃です。

新人のように甘やかされもせず、ある程度責任ある仕事も任されても思い通りにはいきません。

自分ではどうしようもない面で、大切にしていた仕事がゼロに戻るなど、やっぱり仕事の面でも色々と切ない思いをしています。

世の中のルールや理不尽さの中で、必死にもがき続けるミナミですが、その他の登場人事物もまた、それぞれの事情の中でもがいている姿が丁寧に描かれます。

フリーランスのコピーライターで、姉御肌の友人・柚木は、自由奔放で強気に見えますが実は恋愛は不倫中、仕事もフリーランスならではの厳しさに揉まれています。

事務職の渡辺ユキは、正社員ではなく派遣事務職であることに強いコンプレックスを持ち、複雑な生い立ちもあって「自分には結婚する以外、後がないんです!」と打算で強引に石田と付き合ってみたりします。

ミナミの上司の平野淑子は、40代独身の上司としてミナミに仕事の仕方を色々と教えてくれていました。女性としてより仕事人間な姿にミナミは「あんな風にはなりたくない」と思っていたものの、女性に出世されると面倒という理由であっさり左遷されてしまいます。

ミナミがいつ見ても服も髪も化粧も女性らしさを失わず、そして仕事も隙が無い完璧女子の田中ミズホは、社内の萩原との不倫に依存しています。

こんな感じで、ミナミも他の登場人物も、みんな思い通りにはいかない事情の中で幸せになろうと頑張っているのです。

ミナミは後半で、恋人になったカメラマン佐原からプロポーズを受けるのですが、同時に佐原の海外進出が決まってしまいます。

仕事か恋愛か、付いていくのか日本に残るのか?ミナミの選択は…?
それぞれが懸命に日常を生きる姿に、共感度は抜群です!

私はこの作品を、こちらのコミックサイトで「無料試し読み」しました!
※ 検索窓で「サプリ」と検索すれば、すぐに読めますよ♪

この漫画は、ドラマのような大きな事件は起きません。
でも、アラサー女子にとって日々の仕事や恋愛で揺れる日常は十分ドラマチックです。

そんな日々の切なさや苦しさ、成功の喜びなどがリアルに描かれていて、とても細かい部分の感情まで全部共感できる作品です!

27歳といえば、もうだんだん若いとも言えなくなり、社会ではがむしゃらなだけでは通用しなくなってきます。だからといって、経験豊富とは言えない年齢。

毎日の失敗や成功の中で、自分の弱いところや譲れないところ、社会ルールの理不尽さなどに気が付いていく過程は、さすが作者おかざき真里さんの半分実体験漫画です。

とても描写がリアル!
そして、そんな切なさや苦しさだけではないところが、この漫画の素敵なところです。

救われるところ、癒されるところ、気力が充実する喜び、そんな事もまた日常の中にちゃんとあるという事を描いてくれているのです…!

そして、がむしゃらな主人公だけでなく色々なタイプのアラサー女子が登場し、それぞれが揺れ動くところも描かれているところや、アラフォーの独立女性として描かれる平野さんの生き様がアラサー女子達に沢山の示唆をくれるところなど、周囲の丁寧な描写が漫画のリアリティを一層高めてくれています。

単なる恋愛漫画ではなく、仕事に真剣に向き合う女性へキャリア漫画としてもお勧めできる作品です。

この作品は、こちらのサイトでも「実質無料試し読み」が出来ちゃいます!

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★★
ストーリー展開  ★★★★
盛り上がり度   ★★★
共感度      ★★★★★
総合おススメ度  ★★★★ 

「サプリ」を無料で読む方法とは?!

ほとんどのコミックサイトでは、「無料お試し」として第1巻を読むことしか出来ません。
そこで、VOD(ビデオ・オン・デマンド)、つまり動画配信サービスを利用してマンガを無料で読む方法があるんです。

VODによって、それぞれ特徴が異なっていますが、どのVODが電子コミックに力を入れているのか、ざっくりとまとめてみました!

VOD名 電子コミックの取扱について 評価
U-NEXT 無料登録で600P、有料サービス開始後は毎月1,200Pが貰える。
FOD 無料登録で100P、毎月3回の購入で合計1,200Pまで貰える。

上の表を見てお分かりのように、「U-NEXT」と「FOD」では豊富な動画コンテンツだけでなく、電子コミックや漫画週刊誌も楽しむことが出来るんです。

「U-NEXT」と「FOD」、結局どっちがオトクなの?

では、今度はこの2つのサービスのメリットとデメリットを比較します!

項目 U-NEXT 評価 FOD 評価
月額料金(除く消費税) 1,990円 × 888円
無料期間 31日間 31日間
無料登録時のポイント 600P 100P ×
毎月付与されるポイント 1,200P 100P ×
ポイントプレゼント なし × 毎月8のつく日に電子書籍を購入すると400P、計1,200P獲得できる
ポイント還元 電子書籍を購入すると最大40%がポイントバックされる 電子書籍を購入すると20%がポイントバックされる

…うーん、結構ビミョーですねぇ!

U-NEXTは月間料金が1,000円以上高いですが、無料期間中に600ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、毎月1,200Pが還元されるので、これをきっちり活用すれば実質790円ということになります。

一方、FODは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、1冊400Pの電子書籍を毎月8の付く日(8日、18日、28日)に買えば、400Pずつポイントを貯めることが出来るので、「実質無料」となります。
さらに、20%のポイントバックもあるので240Pが加算され、翌月は1,540Pが得になるという計算です!

kanakoの結論!

電子コミックのヘビーユーザーなら「FOD」がお得!
動画コンテンツや雑誌など、総合的に楽しみたいなら「U-NEXT」がオススメ!

残念ながら「全巻無料」で読む方法はありませんが、上記VODサービスを上手に使えば、結構無料で読めちゃいますよ♪

無料で「サプリ」を読んでみる!