「ダブルウルフ」を無料で読む方法とネタバレ&感想

「ダブルウルフ 」について

受け・黒谷はクールなイケメンで、女性によくモテました。

高校一年生の夏、攻め・白丘のことを好きになります。

小柄で目も大きくて、くるくる変わる表情を可愛いと思ったのが始まりでした。

そこから三年が経ち、白丘は男前に育ったけれど、中身は可愛いままで、黒谷はずっと白丘を欲しいと思っていました。

高校の卒業式の日、二人は誰もいない教室でキスをします。

大学生になると、黒谷は一人暮らしを始め、白丘はそこに入りびたります。

お互いにモテるタイプでしたが、彼女やセフレを作るでもなく、二人はたまにキスするだけの関係を続けました。

黒谷は、白丘がモテるので心配、女とあまり仲良くしてほしくないと思っています。

そして白丘は、黒谷に早く彼女を作ってほしい、でないと俺が襲ってしまいそうで怖い、と思っていました。

両片思い状態であることに気づいた二人は、その勢いのままヤります。

 

早い段階でくっつき、ひたすらラブラブなセックスを楽しめる漫画です。

どちらも体格が良くて、タイプの違うイケメンで、お互いにベタ惚れというおいしいカップルです。

親バレがあり、横恋慕してくるキャラもいますが、大した問題ではありません。

むしろセックスを盛り上げるためのスパイスでしかないとばかりに、ヤりまくります。

プレイ概要は「顔射、ケツイキ、ところてん、裸エプロン」
エッチ回数は8回と多い一方、ち◯こ露出度は若干控えめ♡。

以上から、総合エロ評価は「A」ランクにしました!

「ダブルウルフ 」を無料で読む方法!

「ダブルウルフ 」は、U-NEXTで無料で読むことができます。

私はいつもU-NEXTで漫画を読んでいます。

U-NEXTは映画やドラマやアニメが見放題なのですが、
漫画も無料で読むことができます。

U-NEXTは31日間無料で利用できます。

無料トライアルに申し込むと600円分のポイントがもらえるので漫画を無料で読むことができますよ♡

漫画以外にも映画やドラマやアニメなども見放題です

漫画を実質無料で読むことができるのでぜひ読んでみてください。

TLコミックやBLコミックや雑誌も読めるので、U-NEXTはオススメです♡

無料登録するとU-NEXTは31日間無料で利用できます。

無料登録するとすぐに600円分のポイントがもらえます。

そのポイントで漫画を無料で読むことができます。

普通の電子コミックはお金を払わないと読めませんが、U-NEXTは実質無料で読むことができるんです!

すっごくお得です!

解約も超カンタン♪

31日以内の解約すればお金は一切かかりません。

もし継続が不要だと思ったらスマホですぐに解約できます。

無料トライアルを解約する場合は、ログイン後のTOPページから

①「設定・サポート」をクリック
②お客様サポートの「契約内容の確認・変更」をクリック
③解約前のご案内ページが出てくるので「次へ」をクリック
④解約前の簡単なアンケートに答えて、最後に「解約する」をクリック
⑤解約手続き完了画面を確認

という5段階でサクッと完了します。3分もあれば十分ですね。

31日以内に漫画やドラマや映画をたくさん観てくださいね!
U-NEXTはとっても楽しい動画サービスです♡

U-NEXTは継続してもお得♪

結論。U-NEXTは継続してもお得です!

31日を過ぎるとお金がかかりますが、継続すると1,200ポイントが毎月もらえますのでそれで漫画を読むことができます。

もちろん映画やドラマやアニメも見放題です。
一部有料作品もありますが、17万作品が無料で見れるので飽きることはありません。

私は3年以上U-NEXTを利用していますが、とってもいいですよ!

  U-NEXTはこちら  

オススメの漫画はこちら

U-NEXTではちょっとエッチな漫画も無料で読むことが可能ですし、人気の漫画も無料で読むことも可能です。

とにかく、たくさん作品がありますよ♪

31日間無料トライアルを利用すると600円分のポイントがもらえるのでそれで読みたい漫画を読んでみてください♪

  U-NEXTはこちら  

「ダブルウルフ」のみどころとネタバレ

黒谷は、白丘とのエッチについて悩んでいました。

黒谷がやめろと言えば、白丘はあっさりやめます。

黒谷がいやがることはしません。

だけどときどき、止める間もなく乳首をいじられることがあって、そういうときはめちゃくちゃ感じてしまいます。

それがマウントを取られているようで腹立たしくて悔しくて、抵抗してしまうのが常でした。

だけど普段の白丘は無邪気で、相変わらず表情をくるくる変える可愛さがあります。

黒谷の作った料理を嬉しそうに、にこにこしながら食べて褒めます。

むらっとした黒谷は、今夜は白丘の好きにさせてみようと決めました。

 

二人して裸になったベッドの上で、白丘の指先が黒谷の乳首に近づいてきます。

黒谷は触れられる感覚を覚悟して、息を飲みました。

しかし、白丘の指はすっと下の方へ降りていきます。

触んねえのか、と聞いたら、白丘は「触ってほしいなら触るよ?」と言ってきました。

黒谷の顔が真っ赤になります。

あまりの羞恥に、どもって言葉を返すことが出来ません。

絶句している黒谷をよそに、白丘は
「黒谷が乳首敏感なのはわかってんだけど、やっぱ男だしそこ感じるの恥ずかしいかなって」とまで言いました。

初めてエッチしたときはむしろ、黒谷がリードしているような状態だったのに。

セックス中に黒谷を観察する余裕が白丘にあったなんて、黒谷の気持ちを見透かすようなことを言うなんて…という驚きと恥ずかしさに襲われます。

白丘は続けざまに、感じている黒谷を見るのが好き、とも言いました。

それを聞いて、黒谷の胸のつかえが少しだけほぐれました。

キスされて、「していいよな?」と鋭い視線で見下されて、黒谷は小さく頷きます。

白丘は舌と指先で、執拗に黒谷の乳首を責めてきました。

喘ぎ声交じりに、やめてと言ってしまいますが、白丘は笑っています。

「やめろって言われても今日はやめねえから」と言って、なおも乳首に唇を寄せました。

乳首をこんなにいじられるのは初めてで、黒谷の太腿はひくひくと震えます。

 

白丘の頭が、すっと下の方へ下がっていき、黒谷のち◯こをぱくりと咥えました。

セックスは何度もしましたが、フェラをされるのは初めてのことでした。

黒谷が気持ちよさと驚きの中にいる間に、お尻の中にも白丘の指が入ってきます。

ち◯ことお尻を同時にいじられるとひとたまりもなくて、黒谷はあっという間に射精してしまいます。

余韻で身体がびくびく震えてしまうほどの、激しい絶頂でした。

お尻に白丘のち◯こが入ってきても、喘ぎ声が止まらなくなるほど感じてしまいました。

白丘はもともと少し強引な部分があるけれど、今日はいつも以上に激しく責めてきます。

黒谷は激しく突かれながら乳首も摘ままれて、気持ちよくてたまりませんでした。

おなかの奥が、あつい。

快感に身を任せると、黒谷のち◯こからは精液が迸りました。

どさりとベッドに倒れ込みます。

荒い呼吸を繰り返しながら余韻に喘いでいると、白丘の手が黒谷の太腿を掴みました。

白丘は、まだイっていなかったのです。

kanako☆の感想

ダブルウルフというタイトルで、表紙は攻め×攻めを思わせるような雰囲気がありますが、ポジションはあっさり決まります。

以降揺らぐこともないので、ちょっと期待外れ感はありました。

黒谷は3年以上も白丘のことを可愛いと思っていて、しかも元ヤリチンなんです。

だったら白丘を抱けよと、白丘のケツに手を伸ばせよと。
読んでいて何度そう思ったかわかりません。

受けの黒谷は男前受けで、セックスにも積極的なんですけど、白丘から攻められると途端にメスっぽくなります。

「これやばい」「ちょ、まって…!」って慌てる姿がエロくてかわいいです。

受けの黒谷に不満はありません、普段とのギャップが素晴らしい見事な受けです!

ただ、攻めの白丘から受けオーラが溢れ出ているんです。

白丘はわんこ攻めという感じですが、セックス中に興奮して狼みたいになるときがあります。

頑張ってはいるんだけど、やっぱり受け感が抜けきれません。最後まで受け感がありました。

いっそこのカップルはリバでもよかったんじゃないかなと思います…!

それくらいこの二人は、攻め受けどちらもあり得るようなバランスの良い関係なんです。

といっても、関係性やストーリー性があったのは序盤だけで、あとはエッチしてばっかりでした。

 

作者は中田アキラさん。
線が細く、すっきりとした綺麗な絵を描かれる方です。

基本的には、男同士が惹かれ合う過程や男同士の葛藤なんかを丁寧に描かれる方です。

ほのぼのとした、心あたたまるような、ほっこりできるようなお話が多いのですが、本作はめずらしくエロが多めで、そして色っぽいです。

私は中田アキラさんの作品は問答無用で購入しますので、今作の概要を一切知らずに読んだのですが、こういうエロも描くんだなあとちょっとした発見をした気分となって、読んでいて楽しかったです。

「ダブルウルフ」の5段階評価
絵の上手さ    ★★★★★
ストーリー展開  ★★★★
盛り上がり度   ★★★★
エロ描写度    ★★★★★
総合おススメ度  ★★★★★