メディア化作品

「君に届け」最新刊を無料で読む方法!作品のネタバレと感想

この作品について

「貞子」というあだ名を付けられ、周りから距離を置かれている高校生の少女の恋や友情の学園物語です。
累計発行部数1400万部という大人気少女マンガで、アニメ化・実写映画化・ゲーム化が行われています。
アニメでは、能登麻美子さん、浪川大輔さん、沢城みゆきさんなど有名声優さんが起用され、実写映画では、主人公の爽子を多部未華子さんが、風早を三浦春馬さんが好演し、話題作となったのは記憶に新しいところです。
作者:椎名 軽穂

あらすじと感想

主人公・黒沼 爽子(くろぬま さわこ)は、長いストレートの黒髪に表情の固さ、そして「貞子」というあだ名のため、霊感がある・呪術ができるなどと根も葉もない噂を流され、周囲から孤立していました。

でも、本来の爽子は明るい優しい子でした。
爽子はいつも、友達を作ろうと懸命に努力していますが、この噂のためかなかなか上手くいきません。
そんなある日、学年一爽やかで人気者の風早 翔太(かぜはや しょうた)と仲良くなります。
彼は爽子に対して偏見なく接し、爽子の「友達が欲しい」という気持ちを応援してくれます。

爽子の努力の甲斐あって、見た目が派手な矢野(やの)あやね、吉田 千鶴(よしだ ちずる)と仲良くなります。
人気者の風早と仲良くしていることで、多くの女子から嫌がらせを受けたりもしますが、そうした事件を乗り越え、爽子は次第にクラスにも馴染んでいきます。
そんな爽子を、風早はうれしく思いながらも、他の誰かに爽子を取られるのではないかと悶々とした日々を送ります。
爽子も風早に対する気持ちが恋だと気づき、急に上手く話せなくなってしまいます。
そんな折、風早を好きだという胡桃沢(くるみざわ)うめ、チャラ男の三浦 健人(みうらけんと)も登場し、少しずつ爽子と風早の関係がすれ違っていきますが…

私はこの作品を、こちらのコミックサイトで「無料試し読み」しました!
※ 検索窓で「君に届け」と検索すれば、すぐに読めますよ♪

第1巻から最終巻まで、毎巻涙なしでは読めない作品です。
爽子の一生懸命さに心打たれ、あやね・千鶴の友達コンビの友情にも心を打たれ…。
爽子と風早が付き合うことになったときには、我が子のことのように喜んでしまいました!

高校生だからこその思い込みだったり、すれ違いだったり…そういうことって自分が高校生の時にもあったなぁ!と懐かしさと切なさで、胸がキュン!となっちゃいます。
登場人物の中では、爽子が素直で一直線な子なので、そういうことを誤魔化したりせずに向き合っていきます。

登場時には、爽子を貶めようとした胡桃沢とは、他の友達のように「仲良し」という感じではなくても、「ライバル」として切磋琢磨していく関係になります。
また、あやね・千鶴の恋の話もメインで描かれているので、読み進むうちにそれぞれのキャラクターに思い入れが強くなり、読めば読むほどにどんどん好きになっていく作品です。

特に青春系が好きな人は、絶対に読んでおきたい名作ですね♪

この作品は、こちらのサイトでも「無料試し読み」が出来ちゃいます!

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★★
ストーリー展開  ★★★★★
盛り上がり度   ★★★★★
ラブラブ度    ★★★★★
総合おススメ度  ★★★★★ 

「君に届け」を全巻無料で読む方法とは?!

ほとんどのコミックサイトでは、「無料お試し」として第1巻を読むことしか出来ません。
そこで、VOD(ビデオ・オン・デマンド)、つまり動画配信サービスを利用してマンガを無料で読む方法があるんです。

VODによって、それぞれ特徴が異なっていますが、どのVODが電子コミックに力を入れているのか、ざっくりとまとめてみました!

VOD名 電子コミックの取扱について 評価
U-NEXT 無料登録で600P、有料サービス開始後は毎月1,200Pが貰える。
FOD 無料登録で100P、毎月3回の購入で合計1,200Pまで貰える。

上の表を見てお分かりのように、「U-NEXT」と「FOD」では豊富な動画コンテンツだけでなく、電子コミックや漫画週刊誌も楽しむことが出来るんです。

「U-NEXT」と「FOD」、結局どっちがオトクなの?

では、今度はこの2つのサービスのメリットとデメリットを比較します!

項目 U-NEXT 評価 FOD 評価
月額料金(除く消費税) 1,990円 × 888円
無料期間 31日間 31日間
無料登録時のポイント 600P 100P ×
毎月付与されるポイント 1,200P 100P ×
ポイントプレゼント なし × 毎月8のつく日に電子書籍を購入すると400P、計1,200P獲得できる
ポイント還元 電子書籍を購入すると最大40%がポイントバックされる 電子書籍を購入すると20%がポイントバックされる

…うーん、結構ビミョーですねぇ!

U-NEXTは月間料金が1,000円以上高いですが、無料期間中に600ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、毎月1,200Pが還元されるので、これをきっちり活用すれば実質790円ということになります。

一方、FODは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、1冊400Pの電子書籍を毎月8の付く日(8日、18日、28日)に買えば、400Pずつポイントを貯めることが出来るので、「実質無料」となります。
さらに、20%のポイントバックもあるので240Pが加算され、翌月は1,540Pが得になるという計算です!

kanakoの結論!

電子コミックのヘビーユーザーなら「FOD」がお得!
動画コンテンツや雑誌など、総合的に楽しみたいなら「U-NEXT」がオススメ!

残念ながら「全巻無料」で読む方法はありませんが、上記VODサービスを上手に使えば、結構無料で読めちゃいますよ♪

無料で「君に届け」を読んでみる!