「嫌いでいさせて」のあらすじと全巻を無料で読む方法

この作品について

「アルファだけどベータだと偽って生活する攻め ✕ アルファ嫌いの子持ち受け」

 

この作品の受けは、アルファによって傷つけられたオメガです。
オメガを見下す人々、シングルマザーに対する偏見のある悲しい社会。

主人公はトラウマによって男のアルファを嫌っていて、差別に苦しみながらも、一人娘と共に懸命に生きていこうとします。

しかし、“アルファの男”をひとくくりに嫌う行為は、自分も差別していることになるのではないか?

心の葛藤が丁寧に描写されていて、見ていて苦しくなるような痛々しさで物語が進んで行きます。

そんな中に、ポツンと、優しくてあたたかなものがあります。

だけど、「嫌いでいさせて」欲しくて、見て見ぬふりをするのです。

オメガバースの切なさをぎゅっと詰め込めた、珠玉のラブストーリーです。

発売日の翌日には、続編制作が決定したほどの人気作です。

 

あらすじとみどころ

受け・古賀雫斗はオメガで、5歳の娘・しずくがいます。番はいません。

雫斗は番を求めていませんでしたが、母の薦めもあり、しぶしぶ婚活パーティに参加します。

雫斗は突然、アルバイトのボーイ、攻め・土谷葉月に腕を掴まれます。

「あんたは俺の、運命の番だ」

葉月のその言葉を聞いて、雫斗は一目散に逃げ帰りました。

男のアルファは、嫌いでした。

 

その翌日から、雫斗は高校の用務員として働き始めます。

先輩の用務員は木村という人で、アルファの男性でしたが、オメガ性への理解を示してくれる優しい人でした。

そこに、葉月が現れます。

顔を合わせるやいなや「好きだ」と言い、自己紹介を始めました。

雫斗が「番がいる」と嘘をついても通じず、「男のアルファが嫌いだ、子どもがいる!」と伝えても、「なら大切にする」ときっぱり言い切ります。

雫斗は葉月のまっすぐさに、ほんの少しだけドキッとしました。

その時、雫斗の身体からフェロモンが溢れます。

葉月は間近に居て雫斗のフェロモンを嗅いだはずですが、襲ってはきませんでした。

「雫斗さんとちゃんと恋愛したい」

葉月は、誠実な男でした。

そして木村が雫斗を助けにくると、足早にその場から去って行ったのです。

雫斗は、娘のしずくに絶対に辛い思いなんかさせない、と強く思っていました。

オメガだから無理、オメガだから無駄、オメガだから駄目、と言われることも多いですが、しずくのために、オメガだからこそ、もっと頑張ろうと意気込みます。

 

しかしその翌日、またもや雫斗はアルファの男に押し倒されていました。

見ず知らずの高校生は、雫斗の服を脱がしにかかってきます。

「孕ませたくなる」

「匂い巻き散らかして」

「あんたがオメガなのが悪い」

男は、雫斗の首筋に歯を突き立ててきます。

雫斗の胸に広がったのは、絶望でした。

高校時代のあのときと、同じだ。

どんなに頑張っても、しずくを幸せにしようともがいても、

オメガだから、認めてもらえない―――…。

 

・・・この続きはぜひ本編で読んでみてください。
ネタバレになるので書き切れなかったストーリーや過激な描写も、じっくり読むと最高です♪

「まんが王国」で試し読みが出来ますよ。

 >>まんが王国はこちらです

「嫌いでいさせて」で検索すると出て来ます。

感想

絵柄はどことなく硬い感じがするんですが、ストーリー展開が素晴らしかったです。

雫斗はしずくを産んで以降5年間、1人で一生懸命育ててきました。

その間にアルファとのトラブルは起きておらず、オメガである自分を理解して、気をつけて生活していたんです。

なのに、葉月と出会ってからというもの、周期関係なしに発情期が訪れてしまう。

その場に居合わせた葉月は自分の腕を噛むことで理性をつなぎ止めるんです。

自分の腕から血が溢れても、それでも噛み千切らんばかりの勢いで、なけなしの理性を絞り出して耐えます。

なんだこのスパダリ感!!

 

葉月のかっこよさに、読者はきゅんきゅんさせられるはず!!葉月かっこいい!年下のくせに!!

そして雫斗も、以前自分のことを襲ったアルファと葉月は全然違うことに気づいていきます。

葉月は雫斗の努力を認めて、尊敬もしていて、雫斗のことを大切にしようとしてくれます。

葉月はまだ高校生で年下だけど、雫斗のことも、その娘のしずくのこともきちんと考えているんです。

 

私は年下攻めってあまり好きじゃないんですけど、葉月は年下という感じがまったくしませんでした。

葉月はしずくを前にすると、話し方が少しだけ柔らかくなって、しかも地面に膝をついて目線を合わせるんです。

しずくは葉月のことをなかなか信用出来せず、そこには「ママ(雫斗)のことは私が守らなきゃ!!」みたいな想いがあるようでした。

だけど、毎日ママの姿を見て、葉月の気持ちも聞いて、しずくは動き出します。

ここからはもう感動の展開!!感動のラスト!!

 

本心を言えば、途中のシリアス展開に耐えられず、「あー失敗した」「読むの止め……いやいや、せっかく買ったし読むか…」と一瞬なったんですが、読んでよかった、買ってよかったと。

わたしは子持ちとかバツイチものとか嫌いなんですが、これは本当によかったですね♫

出会い、向き合い、家族になる、素敵な一冊でした。

続編の制作が決定していますが、一巻で綺麗に完結しているので、続編の出版を待たずに楽しめます!!

 

この作品の5段階評価
絵のうまさ      ★★★★★
ストーリー展開    ★★★★★
盛り上がり度     ★★★★★
エロさ度       ★★★
総合オススメ度    ★★★★

「嫌いでいさせて」を無料で読む方法とは?!

実はコミックサイト以外でも、VOD(ビデオ・オン・デマンド)、つまり動画配信サービスを利用してマンガを無料で読む方法があるんです。

興味がある方は、こちらのページをご覧ください!