ヒューマンドラマ

「昭和ファンファーレ」を無料で読む方法!作品のネタバレと感想

この作品について

この漫画は昭和初期、家庭的に恵まれない環境にいるひとりの少女が、銀幕のスタァを目指して、いろんな逆境を乗り越えながら奮闘していく物語です。

「最初はお金が欲しい」という欲求からスタァを夢見るのですが、やがて歌うことが好きということに気付き、まっすぐに夢に向かって努力していく、ひとりの少女の激動の半生を描くヒューマンドラマです。

作者はリカチさん。
明治や昭和初期を舞台にした時代ロマンスや、ちょっと笑えるファンタジーなど多才な漫画家さんです。

あらすじと感想

この物語の主人公・小夜子は、母親の連れ子として寿司屋店主の家で姉弟たちと暮らしています。
父親や姉弟たちとは血が繋がらないため、ひとりだけ差別され、孤独感を抱えていました。
それでもめげずに頑張れるのは、美人で優しいお母ちゃんがいるから。お母ちゃんのために耐える日々でした。

ある日の子守中、小夜子は見知らぬおじさんに出会います。
おじさんの金稼ぎに協力したことが縁で、映画館に連れてってもらいます。
この日から、それまで漠然とした願いでしかなかった映画のスタァになるという夢が、小夜子の希望になっていきます。早く自立したくて、お金を得るために撮影所に飛び込みます。

未経験の小夜子でしたが、持ち前の度胸と愛嬌で端役をもらいます。
ところが共演の子役に妬まれ、閉じ込められてしまう羽目に…。
そこで小夜子を救ったのは大女優の息子、浅海でした。

ところが、浅海の「その子は歌が下手だから歌わせたらダメ」と言う発言によって、端役の仕事はなくなってしまいます。
しかし、小夜子の才能を誰よりも理解してくれたのは、他ならぬ浅海でした。
やがて浅海の母である大女優・海堂静代の援助とプロデュースを受けられるチャンスに出会います。

人生最大のチャンスでしたが、大好きなお母ちゃんが小夜子を置いて家を出ていってしまい、さらに自分はお母ちゃんの本当の娘でないことを知ってしまいます。
ショックで歌えなくなった小夜子は、千載一遇のチャンスを逃してしまうのでした…。

月日は流れ、美しく成長した小夜子は、血の繋がらないお父ちゃんや姉弟たちに支えられながら、高等小学校を無事に卒業します。
小夜子は銀幕のスタァを目指して、再び活動し始めます。
端役をもらいながらチャンスを伺いますが、まっすぐすぎる気性が災いして、超性悪の売れっ子スタァを怒らせてしまいます。

小夜子は、その男が差し向けたゴロツキたちに襲われかけたところを、天良という青年に救われます。
彼は容姿が美しいだけでなく、度胸が良くて演技もうまい、生まれながらのスタァでした。

天良が瞬く間にスタァ役者になっていくのを目にしながら、小夜子は地道に活動を続けます。幼少時のライバル月子や浅海に再会します。
月子と対決したり、浅海に支えてもらいながら、小夜子は少しずつステップアップしていくことになります。

浅海の助力で本当の父親の名前を教えてもらい、その父親に想いを伝えたいと壇上で歌を披露する小夜子。そんな健気な小夜子を、浅海は温かく見守るのでした。

やがて戦争の時代へと突入し、兵隊の刑罰で指の力を失った浅海を小夜子は懸命に支えようとします。
互いに支えあいながら小夜子は夢に向かっていきますが、戦乱の時代が小夜子の夢を少しずつ阻んでいくことになって行くのでした。

私はこの作品を、こちらのコミックサイトで「無料試し読み」しました!
※ 検索窓で「昭和ファンファーレ」と検索すれば、すぐに読めますよ♪

この物語は銀幕のスタァを目指す少女の半生の物語で、朝ドラや昼ドラを見ているような感覚になる作品です。夢だけに突き進んでいくだけでなく、家族のことや生涯のライバル、そしてイケメンな二人の男性との恋愛という、盛り沢山の内容になっています。

小夜子の成長と共にめまぐるしく状況が変わっていくので、一気読みをオススメします!

なんと言っても、ヒロイン小夜子の性格が面白いです!
始めは守銭奴、やがて逆境にめげない勝ち気でまっすぐな気性な主人公は、まさに昼ドラ主人公といった感じです。

でも嫌味に感じないのは、自分の思いにいつだって正直で、どんな努力を嫌がらないところ。小夜子を支える男性は浅海と天良というふたりのイケメンですが、彼らがまた正反対な性格と立ち位置というところがいいです。

最終的に小夜子と結ばれるのはどっちなの?と想像しながら読むのも楽しいですよ!

そして、小夜子のライバルである月子もいいキャラです。
個人的には、月子をもっと幸せにしてあげて欲しいところですね。

スタァの階段を着実に登ってるのに、ずっと空虚な心と孤独感を抱えていて。
海堂静代の援助を受けてとんとん拍子に進んでることが、却って月子の幸せをダメにしている気がしてしまいます。
小夜子と親友になれたら楽しくなりそうなのに、そうはなれないところが悲しいですよね。

小夜子の物語はたぶん始まったばかり。
小夜子が銀幕スタァになるところまで、しっかりと見守っていきたくなりました。

この作品は、こちらのサイトでも「実質無料試し読み」が出来ちゃいます!

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★★
ストーリー展開  ★★★★★
盛り上がり度   ★★★★★
夢とロマンス度  ★★★★★
総合おススメ度  ★★★★★ 

「昭和ファンファーレ」を無料で読む方法とは?!

ほとんどのコミックサイトでは、「無料お試し」として第1巻を読むことしか出来ません。
そこで、VOD(ビデオ・オン・デマンド)、つまり動画配信サービスを利用してマンガを無料で読む方法があるんです。

VODによって、それぞれ特徴が異なっていますが、どのVODが電子コミックに力を入れているのか、ざっくりとまとめてみました!

VOD名 電子コミックの取扱について 評価
U-NEXT 無料登録で600P、有料サービス開始後は毎月1,200Pが貰える。
FOD 無料登録で100P、毎月3回の購入で合計1,200Pまで貰える。

上の表を見てお分かりのように、「U-NEXT」と「FOD」では豊富な動画コンテンツだけでなく、電子コミックや漫画週刊誌も楽しむことが出来るんです。

「U-NEXT」と「FOD」、結局どっちがオトクなの?

では、今度はこの2つのサービスのメリットとデメリットを比較します!

項目 U-NEXT 評価 FOD 評価
月額料金(除く消費税) 1,990円 × 888円
無料期間 31日間 31日間
無料登録時のポイント 600P 100P ×
毎月付与されるポイント 1,200P 100P ×
ポイントプレゼント なし × 毎月8のつく日に電子書籍を購入すると400P、計1,200P獲得できる
ポイント還元 電子書籍を購入すると最大40%がポイントバックされる 電子書籍を購入すると20%がポイントバックされる

…うーん、結構ビミョーですねぇ!

U-NEXTは月間料金が1,000円以上高いですが、無料期間中に600ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、毎月1,200Pが還元されるので、これをきっちり活用すれば実質790円ということになります。

一方、FODは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、1冊400Pの電子書籍を毎月8の付く日(8日、18日、28日)に買えば、400Pずつポイントを貯めることが出来るので、「実質無料」となります。
さらに、20%のポイントバックもあるので240Pが加算され、翌月は1,540Pが得になるという計算です!

kanakoの結論!

電子コミックのヘビーユーザーなら「FOD」がお得!
動画コンテンツや雑誌など、総合的に楽しみたいなら「U-NEXT」がオススメ!

残念ながら「全巻無料」で読む方法はありませんが、上記VODサービスを上手に使えば、結構無料で読めちゃいますよ♪

無料で「昭和ファンファーレ」を読んでみる!