ヒューマンドラマ

「鹿楓堂よついろ日和」最新刊を無料で読む方法!作品のネタバレと感想

この作品について

和風カフェを舞台にしたグルメ系マンガですが、「孤独のグルメ」のように食べたときのリアクションにフォーカスしたり、「きのう何食べた?」などレシピを売りにするコンセプトではなく、甘味処の従業員やお客のヒューマンドラマを中心にお話が進んでいく作品です。

2018年にアニメ化しており、諏訪部順一さん、中村悠一さん、小野大輔さん、山下大輝さんなど、有名男性声優がキャスティングされています。
作者:清水 ユウ

あらすじと感想

鹿楓堂(ろくほうどう)は、4人の男性が働く和風喫茶です。

店主兼お茶担当のスイ(京極 京水・きょうごく けいすい)、料理担当で陶芸教室の講師もしている、ときたか(永江 ときたか)、イタリア人とのダブルでコーヒー担当のグレ(グレゴーリオ・ヴァレンティノ)、人見知りのスイーツ担当・つばき(中尾 椿/なかお つばき)。

この4人が働く鹿楓堂には、何やら悩みを抱えているお客がいらっしゃいます。
仕事に行き詰った女性、妻に先立たれた初老の男性、仕事が忙しくてお昼を食べ損ねた男性、お茶屋の祖父を持つ中学生など様々です。

そんな彼らは、鹿楓堂で美味しいごはんや甘味、お茶やコーヒーで一息ついて、また明日も頑張ろう!とリフレッシュして帰っていくのでした。

そんなある日、角崎(つのざき)さんという男性客から、自分が携わっているデパートの催事に出店してもらえないかと頼まれたのですが…。

私はこの作品を、こちらのコミックサイトで「無料試し読み」しました!
※ 検索窓で「鹿楓堂よついろ日和」と検索すれば、すぐに読めますよ♪

カフェで起こる様々な人間模様を扱った概ね1話完結型の作品ですが、毎回出てくる食べ物(特に甘いもの)が本当に美味しそうなんです!
和菓子系には目がない私にとっては、今度はどんな和スイーツが登場するのかも楽しめるマンガでした!

スイの家族問題がちょこちょこと出てきますが、誰かを陥れたりいじわるしたりという展開はなく、全体的に穏やかな空気が流れている癒し系マンガなので、疲れているときなどに読むと良いかもしれませんね。

また、マンガ内では色々と小ネタを挟んでくるので笑う場面も多々あります。
和風喫茶の人間模様というとなんか渋そうですが、絵柄も含めて結構ポップな雰囲気の楽しい作品に仕上がっています。

また男子4人(イケメン)のお店という設定ですが、BL感はありませんし、女子1人のハーレム系マンガという雰囲気もありませんので、そのあたりが苦手だから、という理由で「食わず嫌い」するのには勿体ない作品です。

ちょっと不思議な空気感に浸ってみたい人には、ぜひオススメの作品です♪

この作品は、こちらのサイトでも「実質無料試し読み」が出来ちゃいます!

この作品の5段階評価

絵の上手さ    ★★★★
ストーリー展開  ★★★
盛り上がり度   ★★★
癒やし度     ★★★★★
総合おススメ度  ★★★★ 

「鹿楓堂よついろ日和」を全巻無料で読む方法とは?!

ほとんどのコミックサイトでは、「無料お試し」として第1巻を読むことしか出来ません。
そこで、VOD(ビデオ・オン・デマンド)、つまり動画配信サービスを利用してマンガを無料で読む方法があるんです。

VODによって、それぞれ特徴が異なっていますが、どのVODが電子コミックに力を入れているのか、ざっくりとまとめてみました!

VOD名 電子コミックの取扱について 評価
U-NEXT 無料登録で600P、有料サービス開始後は毎月1,200Pが貰える。
FOD 無料登録で100P、毎月3回の購入で合計1,200Pまで貰える。

上の表を見てお分かりのように、「U-NEXT」と「FOD」では豊富な動画コンテンツだけでなく、電子コミックや漫画週刊誌も楽しむことが出来るんです。

「U-NEXT」と「FOD」、結局どっちがオトクなの?

では、今度はこの2つのサービスのメリットとデメリットを比較します!

項目 U-NEXT 評価 FOD 評価
月額料金(除く消費税) 1,990円 × 888円
無料期間 31日間 31日間
無料登録時のポイント 600P 100P ×
毎月付与されるポイント 1,200P 100P ×
ポイントプレゼント なし × 毎月8のつく日に電子書籍を購入すると400P、計1,200P獲得できる
ポイント還元 電子書籍を購入すると最大40%がポイントバックされる 電子書籍を購入すると20%がポイントバックされる

…うーん、結構ビミョーですねぇ!

U-NEXTは月間料金が1,000円以上高いですが、無料期間中に600ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、毎月1,200Pが還元されるので、これをきっちり活用すれば実質790円ということになります。

一方、FODは無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
また、1冊400Pの電子書籍を毎月8の付く日(8日、18日、28日)に買えば、400Pずつポイントを貯めることが出来るので、「実質無料」となります。
さらに、20%のポイントバックもあるので240Pが加算され、翌月は1,540Pが得になるという計算です!

kanakoの結論!

電子コミックのヘビーユーザーなら「FOD」がお得!
動画コンテンツや雑誌など、総合的に楽しみたいなら「U-NEXT」がオススメ!

残念ながら「全巻無料」で読む方法はありませんが、上記VODサービスを上手に使えば、結構無料で読めちゃいますよ♪

無料で「鹿楓堂よついろ日和」を読んでみる!